topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







***** ぽちっとしていただけると励みになります♪ *****


ブログランキング・にほんブログ村へ

banner.gif


***** ご協力ありがとうございましたっ☆*^^* *****





参観日。 - 2011.02.22 Tue

今日は、2年生最後の参観日でした。

1年生のときにもやった、『できるようになったよ発表会』。
こんなことができるようになったんだよ~と、みんなの前で発表するのです。


校庭にある大きな遊具をすいすいと登れるところを見せてくれる子。
鉄棒やなわとびで得意な技を見せてくれる子。
九九の問題を出してもらって答える子。
鍵盤ハーモニカで曲を披露してくれる子。

失敗しても、クラスのみんなが「がんばれ~~」って声をかけてあげたりして
本当にみんな一生懸命でした。^^


最後に『かさこじぞう』の暗唱。

6~7人ずつのグループに分かれて、それぞれが担当の場面を覚えて
読んでくれました。

マナは、最後の場面担当グループ。
家で暗唱の練習をするのに毎日つき合わされましたが、成果はあったようです。(笑)


みんなの誇らしげな顔を見ていると、またひとつ大きくなったんだなぁと
しみじみ思いました。^^





授業のあとは、こちらも最後の懇談会。

今の担任の先生は、毎回テーマを決めた上で親に発言を求められます。

今回は、「(親が)言われてうれしい言葉は何か」と
「どういう子に育ってほしいか」でした。



「ありがとう」「おかあさんのこと、大好きだよ」「ご苦労さま」
「がんばってるね」などなど。

「やさしい子になってほしい」
「他人の痛みがわかる子になってほしい」
「自分の意見が言える子になってほしい」
「物事を前向きに考えられる子になってほしい」
「つらさに負けない強い心を持つ子になってほしい」などなど。


いろんな思いがあるけれど、親の願いはみんな一緒だな・・・と思いながら
聞いたんだけどね。


先生に、

「おかあさんたちが言われてうれしい言葉をまずは自分から発してください」
「子供にこうあってほしいと思う人に、まずは自分がなってください」
「子供たちは、おとうさん・おかあさんのそうした姿を見ています」

そう言われて、「ああ、そうだよな」と感心したり反省したり。。。

どう考えても、『手本としての姿』は見せてないもんなぁーーー。(苦笑)




おそらく”立派な”親にはなれないだろうけど、少しでも人として
成長できるように。
大人もがんばらなくちゃね。









スポンサーサイト







***** ぽちっとしていただけると励みになります♪ *****


ブログランキング・にほんブログ村へ

banner.gif


***** ご協力ありがとうございましたっ☆*^^* *****





● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

古い本。 «  | BLOG TOP |  » ふふふ(o^^o)

Facebook

カテゴリー

記事一覧

一覧を見る♪

最近のコメント

Instagram。

*****

Orange Pekoe
Orange Pekoe



ジオターゲティング

FC2カウンター

*****

LINK

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。